スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狩猟

20090619123404
こんばんは、しんです。投稿者が紛らわしくてごめんなさい。18日の未明から夜遅くまで学校の休みを利用して気の合う大学の友達と三重の川と海へ狩猟にでかけました!


基本的にはモリ突きなのですが…



深夜1時
某河川到着。ウェットスーツを着用し潜る。
流れのややあるところは10~20超のアユカケがいっぱいいて楽しい。大きいやつだけモリで突く。素手でもとれる。アユカケは煮付けが超美味なのです。カサゴとかより全然うまいと思います。
淀んで深くなっているところはウナギがいる。今回は特別でかくてふといのがいて興奮した。そして突いた…なんか卑猥ですね笑。腕くらい太かったです泣


そんなんで明け方までバシャバシャやって美味しい食材を確保したあとは休まずにある浜へ。
現地の方(複数名)から「サザエいるからとっていいよー」といわれたので魚を突くついでにサザエなども頂いちゃうことに!

ここでは一時間弱でサザエ10ほど(中から大のみ)とブダイ40センチくらいのを頂戴しました!うふふ笑


ソラスズメをホンソメワケベラがクリーニングしていたり、コッパグレが群れをなしたりしていて楽しかったです!

ガサガサもついでに行いました。
コオイムシ大量ハイイロゲンゴロウ大量ウスイロシマゲンゴロウ1(いちばんびっくりした)というかんじでした。ほかにもとれましたが余りおぼえてないとです…

とらえた魚介類はおいしかった!またいきたいなー♪
スポンサーサイト

comment

Secret

うわぁうらやましすぎる笑

つか投稿のとき名前書いてなくて申し訳ないorz

いや…俺も名前書いてなかったし…笑

ウナギたべないかんな!買うよりずっとやすいぞ笑

No title

こんにちは。

アユカケそんなに沢山居る川があるんですね。
そのガシラより旨いとおっしゃるアユカケ食べたいです。
あと天然ウナギですかぁ、わたしも食べたいです。

海の旨そうな奴らも大漁のようで・・・・・

場所は何となく、O市辺りなのかな。

実はわたし、自分自身は生まれも育ちも大阪で
、高校時代の同級生とかは名張辺りから通って
いる子も居たり、スキーの子分が結構居たりで、
三重には非常に親近感があります。

サラリーマンになってからはずーっと関東でし
たが、お客さんの関係で某ホンダ市にはしょっ
ちゅう行ってました。
ま、謝りにばっかり行っていたような気もします
が。(笑)

あと、母親の出身が和歌山で、今回ご報告の
ような環境がその近隣にもありました。

子供の頃は従兄弟なんかと色々捕りに
行った記憶があるのですが、今はどう
なっているのやら。
海の方は今でもそこそこ変わらずの様に
思えるのですが(但し魚は小さくなった)、
河口域はどうだろうなぁ。

今だから言えますが、昔はビリビリでウナ
ギ捕ったりもした記憶が。(ん十年も前な
ので時効ですよね。(爆))

今回は水生昆虫もそこそこ確認出来たよ
うですね。
和歌山は淡水魚も含めこの辺が今は全
く駄目で、唯一タガメが居た場所も「余計
なビオトープ化整備」の為に居なくなって
しまったとか言う話です。

ではまた。

こんにちは、フォッサマグナさん。コメントありがとうございます!

アユカケはいつもはパラパラいるかんじなのですが、この時期は海での産卵が終わって遡上してくる親個体がたまっていたからまとめて取れたのではないかなぁと推測しています。(あくまで想像ですが汗)
ウナギは太平洋側の海(東北以南)に繋がる河川の汽水域にはほぼどこにでも生息しているので是非釣りに行ってみてください。大体どこでも釣れます笑

お察しの通り、行った場所はO市のあたりなのです…びっくりしました笑

和歌山はいいですね!フォッサマグナさんの子供時代が羨ましいです。生まれも育ちも名古屋なので海はおろか水生昆虫もタイコウチをとっただけで雄叫びをあげるほどだったもので…笑

海も見た感じは非常にきれいでワクワクするのですが魚が昔に較べて小さくなったという話はよく聞きます…漁獲圧や海洋汚染の波が押し寄せて来ているのでしょうかね?

ビリビリでウナギ…いいですね♪是非体験してみたいのですが…無理ですね汗 モリと釣りで頑張って捕まえます(-_-;)

今回の採集ではめぼしいものはウスイロシマゲンゴロウのみでしたが採集場所が水溜まりのような環境でしたので驚きました。前調べ

携帯からのコメントなので容量制限でフォッサマグナさんへの返信内容が切れてしまったようです泣

続き…前調べしておいた大きな溜め池はコオイムシとマツモムシしかとれないという貧果でしたが…

和歌山は自然豊かで海もきれいで個人的にはすごく好きな県です!しかし水生昆虫がとれるという話はあまり聞かないですね。
タガメがとれるようなきれいな環境がビオトープ整備でつぶされてしまうのは灯台もと暗しのようなかんじでなんとも言えない気持ちになります泣

No title

しんさん、こんばんは。

名古屋ですか、実は名古屋も知り合いが多くて
今年の春までは地下鉄・本陣通駅の近くにスキー
の師匠が住んでいて、良く行ってました。

三重出身のスキー子分も一人は名城に行ってた
り、あと愛工大のスキー部に昔の手下が居ます。

仕事関係でも、某「煙草の外装フィルム独占
メーカーさん」が、直接のお客さんだったので、
そちらの配送センターやら工場にもしょっちゅう
行っておりました。
もと勤務先の小牧の営業所にも良く行ってた
なぁ。

激しいときは週に3回、名古屋~関東を往復し
てましたね~。
新幹線を見るのも嫌な時代でした。

今は「たまには乗りたいなぁ、新幹線」とか
思うようになってしまいましたが。(笑)

人はいつも「無いものねだり」のようです。

フォッサマグナさんこんにちは。返信ありがとうございます。

話が地元トークで激しく親近感が沸いてしまいます笑

スキー関係のお知り合いが多いのですね!私ウィンタースポーツは全くやったことがなく…スノボーを一度だけです。とても面白かったのですが冬は下草が無いのと用水路が渇水し水が溜まるので淡水魚採集にいそしむ日々なのです汗

人間が無い物ねだりなのは非常にわかります。現状の良いものに気付かずいつも後悔して悔い改めたつもりが同じ失敗を繰り返してしまう感じをどうにかしたいです。

もしまた名古屋に寄られることがあれば、是非お声を掛けていただきたいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。